blog

【大阪】Core Power Yoga CPY©︎養成コース2016.2.26 /

 

 

image

Core Power Yoga CPY©︎養成コース

大阪第5期の前半が終了しました。

 

【広尾】3月体幹トレーニングOpen Class2016.2.7 / Workshop

D54R3799+edit

日時:2016年 3月5日、12日、26日
※土曜日14:00~15:30開催

お申込方法、開催場所等については、
こちらのページをご確認ください。

 

【東京】Organic Life TOKYO 20162016.2.4 / Workshop

image

も講師を務めさせて
頂く事になりました。

→続きはこちら^ ^

【福岡】Core Power Yogaベーシック養成コース第6期2016.2.1 / Seminar Workshop

D54R3837+edit+warp 2

Core Power Yoga(CPY) ベーシックコース(福岡第6期)のご案内⭐️開催決定(2/29現在)


【コアパワーヨガとは?】
一般的な瞑想や哲学は省略し、身体機能の改善を目的とした38ポーズから構成されています。一般的なトレーニングとは異なり、反動を使わず、ゆっくりとした動きの中で特定のポーズを連続して取ることが要求されることから、代償動作と動作の制限が顕著に表れます。さらに、一定の時間、自分の身体と向かい続けることで、クライアントの身体への気づき(アウェアネス)を高めることができます。
また、Core Power Yogaでは、そのポーズの大半が左右非対称の支持基底面上で、可動域終盤での肢位の維持を求められることから、床半力を体幹、四肢のスタビリティ・制御能力に生かす能力が求められ、モビリティ(動作性)とスタビリティ(安定性)の両方を高めることができます。よって、安定した体幹だけでなく、それに連動した身体を築くことができます。一般人の身体機能改善のトレーニングとして、そしてアスリートが日々行っているトレーニングや競技練習の質をより高めるサプリントとして有効であるCore Power Yogaを多くの人に取り入れてもらえればと思います。

【Core Power Yogaの具体的効果】
①良質な骨格筋の形成
一般的なウェイト・トレーニングだけを行っていると筋の柔軟性が低下し、硬化(拘縮)を起こすことはよくあります。CPYでは、それぞれの骨格筋が伸張と収縮とを交互に繰り返すようなシークエンスにプログラムしています。結果的に、PNFのような相反抑制や自己抑制のような効果がおこり、非常にしなやかで良質な、伸張性のある筋肉が形成されると考えています。

②傷害予防
まず動くべき部位を動くようにし、安定すべき部位を安定させ、さらにその連動性を改善するわけですから、代償動作も起きにくくなり、身体の各部位にかかる余計なストレスは軽減され、効率的な動きが可能になり、傷害の予防効果があると考えています。実際にヨガを取り入れているアスリートからは、怪我をしづらくなったという感想を多く聞くことがあります。

③リカバリースピードが速い
ヨガは、トレーニングという要素もありますが、ケアそのものと考えることもできるので、ヨガを行っているクライアント・アスリートの疲労からの回復力には目を見張るものがあります。これは、ほかのメソッドよりも優れた点であり、ヨガの大きな特徴だと思います。

④アスレティックリハビリテーションとして有効
ヨガは自重でしか行わないため、高い負荷がかからないことからも、アスレティックリハビリテーションとしては非常に有効です。

⑤適切な関節可動域の確保
ヨガは、クライアント自身が、反動を使わない自重での動作の中でエンドレンジのポーズをとることになるので、可動域の制限に対する気付きを高めるという効果もありますが、これは私たち指導者にとっては、非常に有効な評価ツールともなりえます。1つの簡単なヨガのポーズで、これまで本人が気づきしなかった可動域の制限について明確に意識できるようになることは指導の中でよくあることです。そして、この気付きは、モビリティ改善への第一歩であると私は考えています。
もちろん、関節可動域が大きすぎてもよくありません。例えばヨガでは大きく後屈をするポーズもあり、その美的な側面を優先する流派もあります。しかし、これらのポーズは機能的な身体の使い方とはいえず、傷害を起こしやすい傾向にあります。私は、ヨガというイメージからそういうポーズを取ろうとする人や、過度に身体が軟らかい人に対しては、それらのポーズの危険性について説明して、あまり行わないように指導しています。新体操選手やバレエダンサーのように、競技特性上、そのようなポーズを取る必要性がある人であれば話は別ですが、そのほかの競技のアスリートや一般の人はそこまでの柔軟性は必要ないのです。

⑥メンタル面への効果
ヨガは60~90分のセッションを通して会話が入ることがありませんから、外側の世界とは切り離され、クライアントは自分の身体と普段にはない向き合い方をすることになります。私はセッション中にクライアントに対して、「今、この筋肉を収縮しています」「左脚とくらべて、右脚のバランスや持久力はどうですか?」といった問いかけをするようにしています。そこでクライアントは、自分の身体と対話をするように「こっちの脚のほうが弱い」「こっちの肩は上がるけど、反対側は後ろに回らない」といったことをトレーニング中感じ続けていきます。よって、ヨガにはウェイト・トレーニングや技術練習とは異なるメンタルへの働きかけがあるのです。

⑦裸足でおこなうこと
ヨガの大きな特徴は、裸足で行う点です。プロプリオセプター(固有受容感覚器)が多数存在するとされる足底から伝わる(受け取る)感覚が、コアの機能と連動して、初めて身体のスタビリティ、姿勢制御が適正化されると考えています。この感覚を養うことが、モビリティジョイント(例 股関節や胸椎)のモビリティを発揮させることにつながり、全身のファンクショナルな動きになると考えています。

⑧モビリティファースト
これは近年注目されているファンクショナルトレーニングでも言われていることですが、私はその中でも脊柱のモビリティを獲得することを最重要視しています。理由は様々ありますが、まず、一般的に固定すれば良いと考えられがちな脊柱ですが、その前提としてモビリティを有していることが前提でなければなりません。それは、優れたプロプリオセプション(固有受容感覚)をもつことを意味し、結果、その反応としての運動制御(=スタビリティ)も改善することになるからです。


【日程・会場】
2016年3月18日(金)~21日(祝日・月)4日間

全32時間(休憩含)

・3/18日 天神クリスタルビル
10:00〜18:00
19:00〜懇親会(希望者、詳細は後日)


・3/19日 都久志会館
9:00〜18:00


・3/20日 都久志会館
9:00〜18:00


・3/21日 都久志会館
9:00〜15:00

*3/19,20日の会場は21時まで使用可能です。18時以降も復習される方はご利用下さい。

 

【養成講座内容】
・シークエンス38ポーズ
・目的
・ターゲットマッスル
・フォーカス
・エクササイズ
・モデュフィケーション(修正・加減)
・体幹概論
・機能解剖学
・人体生理学
・コミュニケーションスキル
・モチベーションスキル
・ビジネススキル(技術をビジネスに活かすための講座)

【受講対象者】
・ 指導者を目指したい方
・ヨガの知識を深めたい方
・競技向上をさせたい方
・スポーツ指導をしている方
・身体の不調を改善したい方
※男女、年齢、ヨガの経験問わず、どなたでも受講可能です。

【講師】
本橋恵美・アシスタント講師(黒木博幸、圓冬美、他未定)

【試験】
筆記試験無・実技試験有

【募集〆切】
◆2016年2月10日(早割)
◆2016年3月10日(最終)
※定員になり次第締め切りとなります。

【料金】
◆正規料金: 248,400円(税込)
◆早期割引: 226,800円(税込)
◆学生割引: 205、200円(税込)


【分割支払】
◆正規料金:総額 250,400円
62,600円×4回
◆早割料金:総額 228,800円
57,200円×4回
◆学生割引:総額 207,200円
51,800円×4回
※(1月末、2月末、3月末、4月末、申込み時期によっては6月末まで)
※(お申込み日より一週間以内、以後各月末)

【料金に含まれるもの及び特典】
◆マニュアル教材(PDFファイル)

◆修了証
◆毎土曜日開催「本橋恵美Open Class」in東京割引
内容:アスリートピラティス&コアパワーヨガ90分
場所:広尾スタジオRepace
料金:通常5,000円➡4,000円

【卒業生無料再受講制度】
コアパワーヨガ養成卒業生は無料で再受講(アシスタント伴う)が可能です。


【必須図書】
以下の図書をあらかじめご一読し、養成コースにご持参ください。
◆『スポーツに効く!体幹トレーニング』本橋恵美著
◆『身体運動の機能解剖学』R.T.Floyd著

【申込み(入金)後のお願い】
FacebookにてCore Power Yogaベーシックコース福岡第6期のグループを作成します。「本橋恵美」に友達申請をしてください。その後グループに登録させていただき、当日のご案内や懇親会など必要事項の連絡をいたします。

【その他】
ご質問・キャンセル等がある場合の問い合わせ先 
e3trainingschool@gmail.com

【本橋恵美より一言】
数多くある養成コースの中からご検討いただきありがとうございます。養成コースを受講する前は沢山の不安があるかと思います。「ついていけるだろうか」「難しくて理解できないのではないか」「身体が硬いけれど大丈夫なのか」など。

何も心配せずにいらしてください。

そしてこのCore Power Yogaはいわゆる独特のヨガの世界(瞑想や哲学やマントラ)はありません。よりフィジカルに特化しており、フィジカルが整うことによってメンタルも整う、身体から心へアプローチするメソッドです。

取得後はグループエクササイズとしてもパーソナルトレーニングとしても活用していただける内容です。是非新しいメソッドを取り入れスキルアップしお仕事にお役立てください。

みなさんにお会いできることを心より楽しみにしております。

詳細・お申込みはコチラです。

QRコードはこちら

CPY第6期福岡qr

本橋恵美

※Core Power Yoga養成コース卒業生で再受講(アシスタント伴う)を希望する人は直接連絡をください。

※今回は学生割引があります。
(もし他に相談があれば直接連絡してくださいね)

 

 

【広尾】2月体幹トレーニングOpen Class2016.1.13 /

D54R3753+editDSS2

日時:2016年 2月6日、13日、27日
※土曜日14:00~15:30開催

お申込方法、開催場所等については、
こちらのページをご確認ください。

2016/1/23,24【大阪】JCCAセミナー2015.12.15 / Seminar

o0480032013510437080

日本コアコンディショニング協会主催『コアコンフェスタ2016』

日時:
2016年1月23日(土) 10:00~17:00(18:00~懇親会)
2016年1月24日(日)  9:15~17:00

会場:
森ノ宮医療専門学校

→詳細はこちら

【大阪】Core Power Yogaベーシック養成コース第5期2015.12.15 / Seminar

o0496033113511486446

Core Power Yoga(CPY) ベーシックコース(大阪第5期)のご案内

【日程・会場】
2016年2月24日(水) ビッグ・エス南茨木
2016年2月25日(木) ビッグ・エス大日
2016年3月 1日(火) 朝日スポーツクラブ ビッグ・エス江坂
2016年3月 2日(水) ビッグ・エス南茨木
※各8:00~16:00 全32時間(休憩含)

→詳細はこちら

2016/1/22【東京】Perform Better Japan セミナー2015.12.15 / Seminar

o0480031913510233477

Perform Better JAPANにて、クリニックが開催されます。

本橋恵美さんクリニック

開催日時 :  2016/01/22 19:00~21:00
場所:FLUXCONDITIONINGS

→続きはこちらから

2015/11/15【新潟】ATA指導者向けセミナー2015.11.3 / Seminar

開催日 : 2015年11月15日(日)

ご参加希望の方はお問い合わせください。

【東京】wingate主催『トレーニング ツールとしてのヨガ~Joint By Joint Theory~』2015.11.3 / Seminar

開催日 : 2015年11月8日(日)14時~17時

東京にて、「トレーニング ツールとしてのヨガ~Joint By Joint Theory~」
セミナーが開催されます。
主催はWingate様です。

体幹トレーニング体験クラス

>>詳細はこちら

Pagetop